スペイン語 翻訳 スペイン語 通訳 スペイン語ネイティブ派遣はお任せ下さい。

スペイン語通訳

reason
reason
reason
reason

通訳サービスとは

国際会議、国際ビジネスを成功に導くには、良いコミュニケーション、優れた通訳が不可欠です。

ビーコスの通訳サービスでは、通訳内容に合わせて、経験豊富な通訳スタッフをご希望の 時間・場所に派遣致します。

日本からの同行や現地での手配など、国内外を問わないサービスが可能です。

ビーコスのスタッフは、言葉が話せるだけでなく、文化、習慣、ビジネス習慣の違いにも精通しています。

ビーコスの通訳は多言語通訳に対応しています。希少言語についても 弊社独自のグローバルネットワークを活用して極力対応致します。

現地の通訳ガイド等の資格取得者も多数在籍しています。

同時通訳、逐次通訳、ウィスパリング通訳、アテンド通訳いずれにも対応しております。

◆同時通訳とは:

スペイン語を聞くと同時に、日本語で通訳を行います。日本語→スペイン語でも同じです。

同時通訳の特徴は、通訳者がブースに入ってマイクを通じて通訳を行うという事です。

また、1名の通訳者が続けて通訳できるのは一般的に10分程度ですので、 2名または3名で交代制で行います。

国際会議・シンポジウム・大型のプレゼンテーションやセミナーなどで利用されます。

事前に原稿などの資料が必要になる場合があります。

◆ウィスパリング通訳とは:

スペイン語を聞くと同時に通訳を行います。日本語→スペイン語でも同じです。

同時通訳と異なるのは、通訳対象者が1名または少人数に限られます。

通訳者は、対象者の耳元でウィスパリング(囁く)で通訳をします。

スペイン語でのセミナーや会議に参加する際に使用されます。

◆ビジネス通訳とは:

ビジネス分野で必要とされる通訳業務を 総称してこう呼びます。

プレゼンテーションから、商談、契約といった専門性の強い分野が多く、 通訳者にもそれに応じた幅広い知識や、高レベルの知識が要求されます。

◆逐次通訳とは:

通訳の中で最も一般的な方法です。話者がスペイン語を話した後、 続けて日本語で通訳を入れます。

日本語→スペイン語も同じように行います。 会議・アテンド・商談・研修・ガイド・監査など、多くが逐次通訳に含まれます。

対応分野

一般文書、マニュアル、取扱説明書、パンフレット、カタログ、IT、ホームページ、 ソフトウエアローカライズ、企画書、論文、法律、特許、医療、土木、建築、機械、技術、 金融、自動車、通信、証券、経済、貿易、治験、映像、広告

お客様の声

納品までの流れ

    • 1. 見積り依頼
    • ■スペイン語通訳に関するお客様からのご依頼
    • 通訳の詳細をお知らせください。(簡易通訳、ビジネス通訳、ウィスパリング通訳、同時通訳など)
    • 2. 無料見積
    • ■見積りは完全無料です。見積は原則として1時間以内に行います。
    • (時間が決まっていない場合などは、概算見積りとなる場合があります。)
    • 3. ご発注
    • ■見積書の内容をご確認の上、正式に発注をご希望の際には、Faxもしくはe-mailで 「発注」とご記入の上、ご返信ください。作業の開始は、正式なご発注をいただいてからとなります。
    • 4. スタッフ手配
    • ■独自データーベースの中から、ご依頼の内容に沿った 優秀なスタッフを手配します。
    • ※ご希望の場合は、通訳スタッフの経歴書の提出。
    • ※通訳内容の資料のご送付。(ご用意いただける場合)
    • 5. 事前打ち合わせ
    • ■ご希望の場合のみ対応致します。
    • 6. 当日、スタッフ派遣
    • ■※通訳を派遣致します。
    • 7. 通訳者からの報告
    • ■※交通費などの清算を行います。
    • 8. 請求
    • ■【業務終了】後、請求書を発行致します。

通訳過去実績(実績一覧はこちら)

  • ・ 日本語→スペイン語(中南米) (株式会社マイハート 2010/10)
  • ・ スペイン語(中南米)→英語 医学通訳 (独立行政法人国立国際医療研究センター 2010/08)
  • ・ スペイン語(中南米)→日本語 サッカーワールドカップ中継インタビュー通訳派遣 (株式会社日テレアックスオン 2010/06)
  • ・ スペイン語(中南米)→日本語 魔女の儀式通訳 (株式会社ホールマン 2010/06)
  • ・ 日本語→スペイン語(本国) ワイン専門誌の取材 (大榮産業株式会社 2010/05)
  • ・ スペイン語(中南米)→日本語 書類(南米医療規格)の内容伝達およびレポート作成義務 (株式会社ダイテック 2010/05)
  • ・ スペイン語・英語⇔日本語 IT系イベントでの展示会視察・商談通訳 (株式会社リテールコム 2010/01)
  • ・ 「現場作業指示」スペイン語通訳(日本シンボルテクノロジ)
  • ・ 「商談」日本語スペイン語逐次通訳(日本動物薬品)
  • ・ 「観光アテンド」スペイン語通訳(トップツアー)
  • ・ 「番組用テープ翻訳」スペイン語スタッフ派遣

通訳者の心構え   More....

●事前準備を徹底する。

●時間遵守:ビジネスマナーです。

●その場の雰囲気を読むことが必要です。

●美しい言葉を利用することを心がける。

●通訳者報告書を提出してください。

通訳者としての姿勢となります。お客様に満足していただくためのお約束です。

よくある質問

Q1.1時間のみの通訳の依頼も可能ですか?
A1.可能です。1時間の料金のみ頂きますのでご安心下さい。
Q2.通訳の依頼の前に、通訳者のプロフィールを頂くことは可能ですか?
A2.通常は、発注を頂いてからスタッフ手配後、スタッフのプロフィールをご提示致します。どうしても、とおっしゃる方はお問合せ下さい。
Q3..通訳料はどのようにお支払すればいいですか?
A3.通訳者派遣終了後、弊社より請求書を郵送させていただきますので、請求書に 記載しております弊社銀行口座にご入金ください。 なお、個人と海外からのご依頼の場合は先払いとさせて頂きます。
Q4..海外現地での通訳もお願いできますか?
A4.北米、欧州、アジア各国、豪州での通訳手配を承っています。その他の地域につきましても、ご相談ください。
Q5.5.『同時通訳』時の機材の手配は可能ですか?
A5.スペイン語翻訳.jpでは、翻訳、通訳に関するお客様の悩みを完全バックアップいたします。お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。
inquiry